文系の就活奮闘記-のっぺる-

主に就活のこと、また英語や日々の出来事についても書いていこうと思います!

いつの間にか留学がおわってた

イギリスでの6ヶ月の留学を終え、今は梅田のスタバで茶をしばいている。

 

留学で英語は伸びたかと言われればそんなに伸びてないかもしれない。それでも日常的な生活で苦労することはなくなったし、調子が良ければ人と雑談もできるようにはなった(のかな)。

 

まあでも、英語を話すことに対する抵抗が前より少なくなったのはいい変化かな。大きな声で言わないと伝わらないから、俺はこう言っとるんやから分かれや!みたいなテンションで英語を使うことに慣れた。英語がコミュニケーションツールになった感じ。

 

さて、帰ってきた途端耳にする言葉といえば、就活就活就活就活。

自身の行動を逐一ネット上で報告してくれるみなさんのおかげで私には焦りだけが生まれている。

 

何かやらなければいけないと思いつつ、まだ一枚もエントリーシートを書いていない。一度書いてみないと先に進まないことは頭では理解しているが、行動に移すには至らない。

 

30日締め切りのエントリーシートがたくさんあるので、どれか1つでも出す。それをとりあえず目標にしよう。

 

そういえば、留学当初に掲げた毎日ブログを更新するという目標は3日目には潰えた。三日坊主という言葉を考えた人には、大きな拍手を送りたい。こういう飽きっぽいところが自分自身のダメなところである。1つのことをやり切るという精神がまったく身についていない。なので私はもう一度目標を掲げよう。

 

「毎日ブログ更新」

 

クオリティにはこだわらない。テーマも何もない。調子のいい日は長く書けばいいし、だるい時は「あ」だけでもいい。とにかく続けることが大切なんだと自分に言い聞かせる。

 

何かを休まず続けた経験がろくにない奴がクオリティにこだわるからいけないんだと思う。なので、なんでもいい。とにかく毎日更新。それだけ。習慣が身についてからクオリティにこだわればいい。

 

今日は分量が長いので調子がいい日だな。